東日本大震災支援活動

暴力団から被災者を守る

私たちは東日本大震災の被災者の皆さんを暴力団から身を守る救助・支援活動に取り組んでまいります。
フリーダイヤル 0120−178−105
メール info@npo-kankyo.jp
ファックス番号 072−999−0506
NPO法人 未来の環境を考える会 代表 北川理事長
24時間対応可
※夜間は携帯に転送されます


救助支援相談受付者

NPO法人 未来の環境を考える会 副理事 山下共子

救助スタッフ

暴力団から被害者の身を守る為、大阪で一時避難住居を無償で提供します。

暴力団からの報復被害防止策のため、最後まで被害者をサポートします。
「被害者の困っていること、弱っているところにつけ込み、暴力団等が女性を使って近づきますので注意!!
 暴対法改正で暴力団とはわかりにくい犯罪へと移行し、初めから脅したり恐喝はしません。注意!!」


2011年5月に起きた被害事例


東日本大震災の被災者を自宅に誘って住まわせ、出て行こうとしたところ、被災者を暴行したとして指定暴力団組員夫婦が宮城県で逮捕されました。

被害者の家族等は津波で自宅を失い、避難所にいたところ、暴力団組員の妻に誘われ、組員の自宅に移ったら家賃の強要。さらに「生活費を出せ」と迫られ、避難所に戻ると言えば被災者女性の顔を殴りつけたのです。
暴力団の手口です!

※実際の新聞記事です
(クリックすると拡大画像が別ウィンドウまたはタブで開きます)

安心・安全・防犯パトロール活動

当法人は、日常地域で「安心・安全・防犯パトロール」に取り組んでいます。
日々、増え続ける「ひったくり」や変質者による子ども被害などの犯罪阻止・軽減を目的とし、安全・安心なまちづくりに努めております。


賛同くださっている団体



ページ上部へ戻る